TOSTEL J2000<コールセンターシステム>

追客や会話時間が長い場合などに!

[特 長]
  • 発信回線がオペレータ毎の固定なので無駄な電話回線を削減することができます。
  • 発信は担当者別に顧客リストを作成し、順番に自動架電します。
  • 大がかりな設備投資は必要とせず、お手持ちのパソコンや電話機を利用することも可能です。

 

[機能]
住所選択機能 発信先の地域を大字町名単位(郵便番号)で指定
発信データ一時削除機能 あたりが悪い、バッティングしている時など一時的にある地域だけを削除します
局番選択機能 発信先を市外局番や市内局番で抽出できます
会話結果削除機能 クレームや電話拒否された顧客を発信データなどから削除します
発信順位設定機能 再発信時に留守宅・話中・不在・未発信などの発信する順位を決定
運用管理機能 オペレータの状況をリアルタイムに把握
会話選択機能 再コール時に会話結果を選び、発信順位を決める
自動更新機能 決められたフォルダーにデータを入れる事で、翌日にデータベースの更新処理やデータ追加、及び重複処理などが自動で行われます
発信状況確認機能 現状の発信件数、不在件数、見込み件数、テレアポイント件数などリアルタイムに把握できます

 

[システム構成]

ページ先頭へ