TOSTELⅡ<コールセンターシステム>

コールセンターの新規開拓から追客・クロージングまで機能を搭載したアウトバウンドシステム。

[特 長]
  • 1回線発信からプレディクティブダイヤラーまでフレキシブルに対応可能!
  • BtoCにはプレディクティブダイヤラーでBtoBには1回線発信で。
モニタリング・全通話録音の標準装備により、クオリティの高いコールセンターシステムを導入する事が可能です。
新規開拓からクロージングまで、アウトバウンドに必要不可欠な機能を全て搭載しております。

 

[オペレーター機能]
ログイン機能
ログイン機能ログインするとオペレーターの名前が表示され、業務メニューボタンが有効になります。
オートコール機能
開始ボタン一つで、オートコール発信を開始します。
電話がつながると、顧客情報に接続者の情報が表示されます。
会話結果機能
会話結果は任意で設定が可能ですので、会話結果を3階層までカスタマイズが可能です。
また、詳細な情報残したい場合は、テキスト入力も可能です。
再コールアラーム機能
過去の発信履歴などを参照して発信する事が可能です。(プレビュー発信)
再コール日時の5分前になると赤点滅でお知らせします。
発信する場合は、対象のデータをクリックする事により顧客情報が表示されます。
再コール検索機能
再コール日時・会話結果・テキストで検索が可能です。
再コール設定機能 再コールの日時を設定する事が可能です。
応対結果入力機能 テキストにて応対結果を入力する事が可能です。
単独発信機能 電話番号を入力し、電話機のように発信する事が可能です。

 

[管理者機能]
データ管理機能
マスタ管理、発信テーブル管理の2つで構成されています。
データの入出力や編集・削除・発信規制を行います。
発信テーブル作成機能
電話番号・郵便番号・住所・会話結果からデータを抽出して作成する事が可能です。
発信管理機能
発信テーブルで作成したリストが反映されます。
また、発信テーブルごとの詳細件数を確認する事が可能です。
マルチジョブ機能
オペレーターごとに、発信するテーブルを振り分ける事が可能です。
また過去に発信データは、発信したい会話結果のみ選択して発信する事が可能です。
不在留守電発信機能
不在・留守電で前回発信した日時を抽出し、対象データのみ発信する事が可能です。
追客管理機能
再コール設定がされているデータの処理状況を確認する事が可能です。
対象のデータをクリックする事により顧客情報画面が表示されます。
業務管理機能
発信日時・再コール日時・電話番号・会話結果など様々な条件で抽出する事ができ、データの編集・削除を行う事が可能です。
顧客管理機能
顧客情報の変更を行う事が可能です。また、会話再生ボタンを押す事により録音の聴取が可能です。
利用者管理機能
管理者及びオペレーターのID・PASSを登録する事が可能です。
また管理者の権限設定を行う事も可能です。
集計管理機能
総集計・個人集計の2つで会話結果件数や会話時間を集計する事が可能です。
また、時間帯別・日付別で詳細な集計を行う事も可能です。
運用管理機能
オペレーターの稼働状況とモニタリングを行う事が可能です。また在宅率に応じて、発信する回線比率の
設定も行う事が可能です。

 

ページ先頭へ